RECRUIT

採用情報

未経験から3年、
一人でプロジェクトを担当するまでに。

システムエンジニア 3年目 山本拓己さん

3つのポイント

  • 未経験からでも短期間で一人前のエンジニアに
  • さまざまな業界の大規模案件を手がけられる
  • 大切なのは主体性とコミュニケーション能力

的確なアドバイスをくれる心強い先輩がいます。

プログロミングに初めて触れたのは、私がまだフリーターだった頃です。友人のゲーム制作を手伝うようになったことがきっかけでした。そんなある日、腕試しとしてスキルチェックが受けられるエンジニア向けの求人サイトに登録した際に、縁があったのがフロッグポッドです。入社してからは社内研修と簡単な実務を経て、本格的なアプリ開発に携わることに。ほとんど未経験者も同然だった私にとって、初めての現場はわからないことだらけ。それでもなんとか乗り切ることができたのは、先輩方の的確なサポートがあったおかげです。

自由度の高さとやりがいの大きさが何よりの魅力。

あれから3年。現在はシステムエンジニアとして、クライアントとの打ち合わせから、アプリの設計、コーディングまで、開発現場での技術的なディレクションを一通り任せてもらえるようになりました。短期間でプロジェクトをリードする力を養えたのは、早い段階から開発のすべてのプロセスに関わる機会に恵まれたおかげです。

大規模なシステムの一部分を、部品のようにつくるだけの仕事は幸運なことにほとんど経験していません。弊社が、Xamarin(ザマリン)という良い意味でニッチなプラットフォームを扱っていることが、その理由の一端だと思います。希少性の高い技術を保有しているからこそ、大企業の事業にも上流工程から携われます。結果として、小規模だからこその自由度の高さと、やりがいの大きなプロジェクトに関われる良さをいいとこ取りできる。それが弊社の一番の魅力かもしれません。

一人ひとりの努力をきちんと評価してくれる社風です。

今でもエンジニアとして自主的な勉強は欠かしません。大きな案件を任せてもらえるのも、社長やマネージャーがそうした姿勢を評価してくれたからだと思います。その期待に応えるために、さらに頑張りたい。とはいえ無理をしているという感覚はありません。新しい技術や知識を学ぶことを自然体で楽しめています。

開発を通じて、さまざまな業界の業務フローを学べることも面白い。ときには「なぜそんな機能を?」と思うようなこともありますが、しっかりとお客様のお話を聞くと欠かせないものだとわかることがほとんど。その上でお客様の想定を上回るようなアプリを開発し、喜んでいただくことがエンジニアとしての最大の喜びです。

ここ数年、弊社では若手のエンジニアがどんどん増えてきました。それに伴い社内の教育制度なども充実してきています。だから入社前の段階で技術面の不安を感じる必要はありません。私がそうだったように、技術は必ず後からついてきます。それよりも大切なのは主体性とコミュニケーション能力。個人的には、自ら積極的に学べる人、ポジティブな空気をつくるのが得意な人と一緒に働きたいです。成長を加速するこの環境で、エンジニアとしてともに切磋琢磨していきましょう。

その他のインタビュー

自分も周りも
「楽になる」プログラマーに。

システムエンジニア

島健人さん

入社3年目

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。